月の輪苑におけるコロナウイルス感染対策

月の輪苑では、コロナウイルス感染予防のため、様々な対策を実施しています。

職員のマスク着用・毎日の体温測定・体調の確認・こまめな消毒といった基本的な対策を実施し、施設内への外部の業者等の立ち入りを必要最低限な範囲に限り、また入館する際には体温測定・消毒を実施し、更に入居利用者と外部からの入館者とが必要以上の接触を避けるために動線を分けて苑内で作業していただくようにしています。

利用者の皆様にも各種行事や外出の中止をご協力いただいています。

利用者のご家族様にも面会の自粛及び禁止にご協力いただいております。

また、福岡県の助成により、昨年末より職員のPCR検査を定期的に実施しております。(R3年6月29日現在、計9回実施)

勤務中に発熱や体調不良になった時の臨時の検査を実施する為抗原検査キットも準備しております。

職員は普段の私生活においても感染対策を徹底し、幸いなことに本日まで利用者・職員ともに感染者は発生しておりません。

6月19日には入所利用者のうち65歳以上の方の1回目のワクチン接種を田川市及び嘱託の藤下先生のご協力で苑内の会場において実施出来ました。日程については調整中ですが、65歳未満の入所者のワクチン接種も苑内で実施する予定です。

ご家族の皆様には今しばらく面会の自粛等ご協力をお願いいたします。

また、WEB面会も実施していますので是非ご活用ください。


WEB面会

ウェブ会議アプリ「Zoom」を利用して、ビデオ通話での面会を開始させて頂く事としました。

WEB 面会につきましては、苑内のタブレット端末とご家族様のスマートフォンやパソコンをテレビ電話で繋ぐ事で、相互にお顔を見ながら会話が出来る仕組みとなっております。

ご利用に際しては、事前の予約申し込みが必要となります。

メール〈k.kouda@tsukinowakai.or.jp〉にてお申し込み下さい。

※電話、FAX等でのお申し込みは承りませんのでご了承下さい。

※面会可能な時間は午前10:00〜12:00、午後14:00〜16:00です。

※面会は30分までとさせていただきます

※行事や他の利用者の面会が予約されている場合などによりご希望の日時で 予約できない場合ありますのでご了承ください

※申し込み期限は、WEB面会実施の4日前までとさせて頂きます。